HG GNアームズTYPE-E+ガンダムエクシア(トランザムモード) レビュー



※他の画像と詳細コメントはコチラの画像置き場でどうぞ


Gアーマー、Gディフェンサー、アームドベース・オーキス、Gファルコン、ミーティアと、ガンダムではお約束の合体強化パーツ。
ガンダムに合わせて4機存在し仕様がそれぞれ異なる模様。キュリオス用とヴァーチェ用は製造されなかったみたいだけど、それは第2期に出るのか、はたまた外伝で補間するのかな。
キットの出来ですが、思ったより密度があり、大型キットにありがちな大味でスカスカした感じはしません。色分けは主翼部分の白とグレー以外はほぼ完璧。変形ギミックも安定しているし、航空機的な形態が水性生物みたいなシルエットにガラっと変わるのでガシガシ遊べます。サイズ的には、環境にもよるけどギリギリで棚に飾って置けるレベル。デンドロやミーティアほど置き場所には困りません(笑)


他のガンダムとの合体を検証してみますと。

デュナメスは問題なく可能。腕部分だけパーツ交換してTYPE-Dが発売されるんだかどうなんだか。ランナーは別枠になってたので想定はしてるっぽい。



キュリオスは人型では問題ないけど、ここはやはりエアマスターよろしく飛行形態で合体。脚部を伸ばして乗せただけなんで固定はできない。このままの状態では合体は想定されてないっぽい。



ヴァーチェはいかにも火力が強化。でも足が固定できないんで、合体するならナドレかね。きっとGNフィールド発生器と大型ビーム砲が付くに違いない。


残念なのは付属のエクシア。トランザムモード仕様とかいって、ゴムの色が違うだけ。ミーティアだって付属のフリーダムは色味を変えたりしてたんだし、ここは成型色を劇中に合わせてピンクががった白にするとか、いくらでもやりようはあったと思うんだけど。ホントにただの1200円上乗せにしかなってないです。
トランザムモード仕様に仕上げるとしたらケーブルとレンズ部分のパーツだけ塗装して、差し替え式にするかなぁ。これから1/100アストレアとか、アヴァランチも出るかもしれないし、個人的にHGエクシアはもうあんまり作りたくないです(笑)






けっきょく23話にも登場しなかったので、活躍予想図。




人革兵「な、なんじゃありゃーーーーーーーーー!?」



人革兵「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」




なんか、カニっぽいので攻撃がエグそう。