1/100 ガンダムヴァーチェ&ナドレ 完成



*他の画像と詳細コメントはこちらの画像置き場にあります。
(壁紙の色変えた方がよかったかも・・・)


『GN-005 ガンダムヴァーチェ
私設武装組織ソレスタルビーイングが保有する4機のガンダムのうちの1機。ガンダムマイスターティエリア・アーデ。他のガンダム同様、GNドライヴ(太陽炉)を搭載し、無限に近いエネルギーと、脅威的な機動性能を持つ。ヴァーチェは他のガンダムと比べ重装甲、重武装となっており、機体そのものが大きい。これは対MSよりも対艦戦や要塞攻略戦などを想定しているためで、特に武装に感しては高密度高エネルギー状態のGN粒子を発射するGNバズーカ、GNキャノン共にMSの範疇を大きく越えた火力を有し、一撃で広範囲を蒸発させるだけの威力を持つ。その機体サイズのため他のガンダムと比べると機動性能は低いがGN粒子によるバリア「GNフィールド」を展開する事が可能であり、実弾、ビームといった全ての攻撃を防ぐ絶対的な防御力を持つ。

『GN-004 ガンダムナドレ
本来ヴァーチェは「GN-004 ガンダムナドレ」に装甲を被せた状態での呼称であり、状況によって装甲をパージ。本来の姿を現す。形式番号からして、『GNY-004 ガンダムプルトーネ』を元に開発されたと思われるが詳細は不明。機動力に劣るヴァーチェとは逆に高い機動力を持ち、GNビームサーベルとGNキャノンはそのまま使用する。単独で出撃する場合は専用のGNビームライフルとGNシールドを装備する。最大の特徴は特殊能力「トライアルシステム」を搭載。これはナドレのガンダムマイスターであるティエリアの意思によってしか発動できず、発動されるとソレスタルビーイング中枢コンピュータである「ヴェーダ」とリンクされている機体は制御下に置かれる。これは暴走、鹵獲といった何らかの理由によりガンダムがソレスタルビーイングの意に反する行動を示した際に発動される内部監査のようなシステムといえる。



最近素組みレビューばっかですが、ちゃんと仕上げもしてます。とっくに完成してたんですけど、新作キットリリースラッシュで撮影後回しにしていた1/100ヴァーチェ。 うーーーーーん、放送中は我ながらあんなにくどくど出ていたコメントが、放送終わったらパッタリ出てこないぞ(笑)
製作としては、ヴァーチェ自体は簡単でしたが、ナドレは合わせ目が出るんで消したりパネルライン処理したり。
ヴァーチェの手首がポリパーツによるボールジョイントになってますが、GNバズーカを持つと自重でヘタります。


へたれ

これを緩和するためにポリの受け部分に穴を開けて、ボールジョイントを差し込めるようにしました。これでヘタレることもなく保持できます。


もう貧弱な坊やとは呼ばせないぜ


といってもGNバズーカ自体に重量あるのでヒジ関節ごとヘタれるんだけど。
キット仕上げて、どーも物足りないのは、今ナドレのトレンドであるGNビームライフルとGNシールドがないこと。1/100アストレア買ったらとりあえず持たせてみるか・・・・・外伝でアストレアTYPE-Fに使わせて、1/100キットに付けるとかどうすか。1/100プルトーネでもいいし。