スパロボ新作を予想してみる

今週のファミ通で発表されるスパロボがどんなものになるのか予想します。
寺田Pがスパログゲーマガのインタビュー等で何やら新ジャンルを臭わせるような発言をしていますが、とりあえず今年最初はスタンダードなスパロボでハードは『W』以来2年ぶりでDS。WはグラフィックがJのを流用していたので、完全新規で行くとすると制作期間が2年かかるのも妥当ではないかと。


▼新規参戦の可能性高そうな作品

惑星ロボ ダンガードA
機甲艦隊ダイラガーVX
光速電神アルベガス
ビデオ戦士レザリオン
星銃士ビスマルク
新ゲッターロボ
ガイキングLEGEND OF DAIKU-MARYU
獣装機攻ダンクーガノヴァ
鋼鉄神ジーグ
機動戦士ガンダムSEED C.E.73−STARGAZER−
機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 ΔASTRAY


昔の作品は東映系でアルベガスやレザリオンあたりが可能性高そう。最近の作品は“売り”になるので、その中で参戦希望も高いガイキングLODあたり。ガンダムはDESTINYが出るとしたらスターゲイザー追加。『W』でやったんだからASTRAYもやるのではと。
過去の例からありそうな作品を列挙したけれど、携帯スパロボは据え置きスパロボよりも参戦条件のハードルが低く、変身ヒーロー着ぐるみすら出れるので、ぶっちゃけ何が出てもおかしくないと思います。80年代後半〜90年代の混沌とした作品あたりはまったく予測できないっす。知名度とか、作品内容の評価とか、そういうのはスパロボマジックでどうにでもなるし。


とまぁ、ここまで予想しておいてRポータブルだったり、まったく違うモノだったりする可能性もあるので、ずっこける準備もしておきます。