アニメいろいろ感想

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCEMIST 第1話

いきなり地震字幕でテンション下がる。(ついでにBS-TBSのガンダム002nd第1話にも北朝鮮ミサイルの字幕が出た)
第1話は主要キャラの紹介と、定番ネタもやりつつ設定のおさらいも兼ねているので、なんだか再放送見てるような気分。キャスト変更はリジェ…もといエド、ネー…もといアル、ひろし・・・もといヒューズ、アームストロング少佐、大総統の声が同じなら違和感ないなぁ。ロック・・・もといマスタング、ホークアイ少佐、アレ・・・キンブリーは特に問題ないし。
内容は原作を始めからするのか、前シリーズでやった分は適当にはしょるのか、どっちなんだろう。放送も1年やるのか分割2クールなのかも気になるところ。自分は前シリーズは観てたけど、原作の方はまったく把握していないので、知らん人間がうかつな事書いたら総ツッコミ受けそうなので毎週感想は書けないです(笑)



ドラゴンボール改 第1話

オリジナル版の第1話は、悟飯の日常を延々描くという、どうでもいい内容だったので、どのくらい編集するんだろうと思ってたら、冒頭からバーダック編に言及してて噴いた。バーダックに関しては鳥山先生も褒めてたもんなぁ。内容はアニメオリジナル要素はそれなりに尊重しつつ、蛇足だと思える部分は容赦なくカット。HDリマスター画質になっているので、そんなに古さは感じない。BGMは完全新規、声優は亀仙人は故人なので代役。チチがなぜか変更。OP、EDは完全新規で、どうやら4クールでナメック星編までやるって感じ? 小学生の頃は観てて当たり前の作品だったし、また観ようかなぁ、どうしようかなぁ・・・。あと『ごはんですよ』のCMはやりすぎ。



仮面ライダーディケイド 第11話

ディエンド登場のお陰でファイズ活躍できなかったの巻。ウルフオルフェノクの状態の方が長かったような・・・。ディエンドや鳴滝が召喚するリュウガと以前の轟鬼、歌舞鬼、レイは人格のないコピーらしい。本人が声やってないとありがたみが途端に薄れるなぁ・・・。内容も特に捻ったところもなく、555世界はただのディエンド登場編にされてしまった感が。そしてクウガなのに首に一撃喰らって気絶するユウスケに涙。そろそろ存在意義が怪しくなってきた・・・。
次回からアギト世界。ショウイチはヒゲ生やしてる、G3-X、エクシードギルスと最初から強化形態で登場。。雑誌情報によるとその次は電王世界で、映画はそれの後日談になるみたい。



CLANNAD〜AFTER STORY〜 BS-TBS第22話

総てのフラグを立てると、真エンディングルートに分岐するという、実にゲーム的(時間をいくらでも巻き戻せる)な原作ラストをどう再現するかと思ってたんだけど、まーこういう処理をするしかないよなぁ。原作では汐ルートが終わってタイトル画面に戻された時に「まだ終わらんの!?」と思ったもんです。最後の風子オチまで忠実に再現し、原作未プレイの人は「よく分からなかった」という意見が多いみたいだけど、大丈夫、原作でもよく分からなかったから。あの幻想世界と現実世界がどう繋がっているのかは、きちんと考察して説明するより各自の解釈に任せて曖昧なままにした方がいいと思うし。
京アニのKey作品はAIR、Kanonに続いて原作の読解力と再現力とリスペクト値がハンパではなく、クオリティに関しても非の打ち所無し。とくに17話以降の主人公が父親であること自覚して、自分の父親と別れるという展開に何度涙腺を刺激された事か。すでにギャルゲーでもなんでもない。汐はあんな娘が居たらそりゃ“目の中に入れても痛くない”っていう言葉が存在するのも理解できるわ。全47話で一人の男が恋愛して、結婚して、子供ができて、父親になって、家族ができるまでを描き切った、まさにCLANNADは人生



屍姫 BS11最終回

ラスボスとの戦い馬乗りになってボコボコにしてる最中で「完」
ええぇぇぇ・・・・
原作が継続中だし、作品テーマが重たいので安直なハッピーエンドにもできなかったんだろうなぁ・・・こないだのアニメ『銀魂』思い出した。それよかAパート作画のやばさの方が・・・最終回で力尽きたんでしょうか。特撮出身グラドルの演技は中盤も過ぎると違和感なくなったけど、オーリだけは最後まで上達しませんでした。
死者と生者の愛憎渦巻く會川昇脚本はなかなか良かったんだけど、思い返すと1クール目のミナイのエピソードと、2クール始まってすぐのイツキとフレッシュの入浴シーンくらいしか思い出せないぜ。



鉄腕バーディー DECODE:02 BS11最終回

ぶっちゃけ、主人公のバーディもつとむも関係なく、ナタルの復讐7番勝負。第1期でもそうだったけど、ライトな見かけとは裏腹に内容はハード&シビア。線を極力減らして動きだけで見せるりょーちも作画は賛否両論だけど、復讐する相手の腕を引き千切り、首を飛ばし、頭を叩き潰す描写が凄じく、どんどんボロボロになっていくナタルの行く末が気になって切らずに最後まで見たけど、最後のオチも情感あって良かったなぁと。話としては完結してなかったので第3期もあるのかね。



BS11 マクロスF 第1話

BSでアニメを観れる者は幸せである。心豊かであろうから
放送時はなーんか世間の盛り上がりほどテンション高くなかったんですが、理由が分かった。アニマックスの画質で観てたからだ。


 
↑アニマックス


 
BS11






 
↑アニマックス


 
BS11



額縁SD画質とフルHD画質だとここまで違うとは・・・これもう一度全話見直したほうがいんじゃなかろか・・・。