HG ケルディムガンダムGNHW/R 完成



「狙い撃つぜ!」



パッケージ、インスト画像は■ホビーサーチあります。


最終決戦でケルディムに装備されたGNHW(ジーエヌヘビーウェポン)。Rとは「ライフル」の意。既に完成させてあるケルディムに新規パーツだけ仕上げて付けました。
↓以下、画像とコメント




▼新規パーツはランナー2枚。
00セカンドシーズンのガンダムの火器に付いてるセンサーが、今まで無色だったのがこのキットでは最初からクリアブルー成型になっており塗装の手間が省けて良いです。つか、無色だったら塗装するのが面倒くさくてこんなに早く完成しなかっただろうな・・・・








▼正面。






▼背面。腰のGNドライヴ周りにGNライフルビットを4器装備。テールヘビーになるのでコケやすい。





▼腰にGNビームピストルIIを2個増設。成型色は白なのでミディアムブルーで塗装。





GNドライヴ周りに装着されていたGNシールドビットを左肩に全部装備。
両肩に装備されたパーツはキットの構造上、上下にしか可動できずポーズに制限が出ます。





▼という事で肩のパーツを加工してます。上が加工前、下が加工後。





▼これにより上下スイングに加え、回転もできるようになりました。





▼肩に隙間ができるけど、まぁそんなに見栄えは悪くないかと。本体丸余り仕様だからこそできる加工ですな。







▼劇中ではスナイパーライフルより印象的な使われ方をしたビームピストル。ガッデス、アルケー、ガデッサと強敵相手にはもっぱらこっち使ってたし。デュナメス・ニールがスナイピングだとするとケルディム・ライルはガン=カタという事らしい。





▼劇中では何度も効果的に使用され、ケルディムの代表的な武装であるGNシールドビット。本体付属のスタンドに加えて魂STAGEクリアタイプも使用。そういやバーストモードの写真も撮っておけばよかったなぁ。





▼GNライフルビット。より攻撃に特化したビットだそうだけど、劇中では使った瞬間にアルケーのGNファングと相殺。それにしても便利だなぁこの魂STAGE。





▼ゲルディムGNHWの全武装。こうして見るとものずごい重武装。






「やっぱ戦争は、白兵でねぇとなツ!」







「貴様みたいな奴に、兄さん達は!」





▼アルケーもけっこう前に完成させたんだけど、撮るのが面倒で放置してました。







「ハロ、トランザムは?」
「1セコンドカノウ、1セコンドカノウ」
「上等!!」 







▼一瞬だけトランザムを使い回避、そして最後まで取って置いたビームピストルで止め。満身創痍でビームピストル一丁のケルディムに負けたガデッサって・・・・・






GNライフルビットは色分け完璧で連結ギミックもよく考えられているし、少ないパーツでシルエットが変化してカッコいいです。
これでね、本体丸余りでなければね・・・・ケルディム本体がトランザムカラーだったり、他のGNHWと一緒に武器セットとして出すなりすれば無駄がなくていいんだけどなぁ。


HG 1/144 GN-006GNHW/R ケルディムガンダムGNHW/R (機動戦士ガンダム00)

HG 1/144 GN-006GNHW/R ケルディムガンダムGNHW/R (機動戦士ガンダム00)