8月7日雑記


怒涛の新作キット4連発! でも組む時間なし!(泣)



とりあえずアリオスのGNHWだけ。



うーん、背中のスタビライザーとGNキャノンはド真ん中に合わせ目が出るなぁ・・・塗装が必要な部分もあるし、ケルディムみたいに速攻仕上げは無理っぽい。



■ついに「涼宮ハルヒの憂鬱」の新作話数「エンドレスエイト」が8周目を完了 - GIGAZINE
真面目に8回もしっかり観たにも関わらず、見終わった後も特に感慨らしきものもなく・・・・・前作で打ち立てたイメージは相当落ちただろうし、数多くの信者を失って数多くのアンチを増やしてまでいったい何がしたかったのだろうとしか・・・・・といっても、やれ角川のせいだ、いや京アニ内部だと騒ぐのは今だけで、数ヶ月も経てばそんな事もすっかりネタになってるとも思うんだけど。




■PS2,Wii「SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ」特集【発売記念スペシャル】 「GUNDAM.INFO」
フラゲしたのにあんまプレイできてません。買ったほとんどの人がそうであるようにマスターキャラは刹那で00シナリオからスタート。WiiとPS2はグラフィック的にもほぼ同じみたいですが、Wiiではリモコンもヌンチャクもやりづらいのでクラシックコントローラーが必須であります。
今回のプレイ感覚は一言で言うなら「快 適」これに尽きるかと。
攻撃が普通に当たる!? セーブロードがめっさ早い!? 
Gジェネといえば、中途半端な命中確率とローディングの長さが永遠に直らない定番要素みたいなもんだったんですが、これが見事に改善されているという10年目の奇跡。いったいトムクリエイトに何が・・・? 
ということで今回は序盤から楽。 ゲストユニットがそこそこ強いので、自軍ユニットが少し弱めでも何とかなるんで、前作みたくフェニックスガンダムなどの強力ユニットを削らせるために出撃させる必要とかもなく、ある程度は自分の好きな編成でプレイできます。何度も言いますが攻撃は普通に当たる。なんと素晴らしい。過去のシリーズで60%とか70%とかの確率で当たるまでリセットしてたのが嘘みたいだ! これだけでも評価できる。とにかく前作スピリッツの不満点はほぼ解消されてます。つか、あのプレイ進行の足かせにしかならないゲームバランスはよっぽど不評だったんだろうな・・・新要素のウォーズブレイクは、まぁ要するに敵増援なので、2回目の増援ユニットはかなり強力なんで序盤は発生させない方がいいかと。。
戦闘シーンも前作とは演出方法が根本から変わっているので前作ユニットでも全く異なって見えます。前作では入るタイミングがやけに制限されたキャラカットインも今回は要所で入りまくり、メッセージウィンドウの表示をなくしたことによりテンポが速くなってます。全体的に演出がスパロボっぽくなってるなぁと思ったら、クレジットのスペシャルサンクスに寺田Pの名前があって噴いた。
作品では、けっこう前作から削られてるユニットあり、特にMSイグルーが削られまくってるなぁ、AOZなんてヘイズル1機しか登場しなくて泣けた。これは容量の問題なんだろうか・・・前作のユニットは全部出して欲しかった。新規作品でもクレジットを見るとSEEDはディアッカ、ニコルがいなかったり、スターゲイザーではセレーナがいなかったり、登場キャラがあんまり徹底されてないような。まぁ、∀ではレット隊が登場したりはするので、この辺の「なんでアレが出ないだ」的な意見はキリがないのでマイナス面だとは思わないけど。
あと外伝や非映像化作品はほぼ出ません。ジンハイマニューバは確認したのでSEED−MSVくらいかね。どうせ00セカンドシーズン再現の続編は出るだろうから、その時はもうちょいマニアック方面に振ってASTRAYシリーズ、クロスボーン鋼鉄の7人、AOZのシナリオをやって欲しいところ。