2月20日


▼STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話
サイバディは軍事利用も考えられているため、ゼロ時間の外に出た瞬間に軍事攻撃を受けるのでは? という問いにはサイバディは核攻撃を受けても大丈夫との答え。なんというオーラバリア。綺羅星の議長ことカタシロ・リョウスケによる過去回想。これでタクトの母親と、ヘッドことツナシ・トキオがタクトの父親であり、野心家でスケコマシである事が判明。ゼロ時間で成長が止まってるみたいだけど、どう見てもBL関係で現在昏睡中のマキバ・シンゴも老化していないので、まだ何か語られていない事がある模様。
今週の戦闘、キャメルスターの動物に憑依できる能力で、ハブに噛まれ毒でタクトピンチ! 70年代というか、なんてせこい戦法だ・・・サイバディ・ギメロックの分離能力でワコを襲うが、前述の核攻撃云々の話で、ウィンドスターのサイバディがまだ修復されてないのにゼロ時間が解除されるような事すんなと、ニードルスターの横槍が入り失敗。サイバディの複数戦ってこれが初なんだけど、今後もこういうのあるのかね。


海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話
キャプテン・マーベラスにレンジャーキーを与えたのは、アカレッドさん!アカレッドさんやないか!? ディケイドよりも先んじて歴代ヒーロー変身をやってのけたアカレッドさんが選んだヒーローならば納得せざるを得ない。だがそれをゲスト少年に奪われてシンケンレッドに変身される。変身アイテムあれば誰でも変身できるらしいね。まぁ実力が伴っておらずボコボコにされましたが、しかしなかなか骨のある少年であり、ゴーカイジャーに地球を守る価値を見出させるという展開は良かった。今回のゴーカイチェンジのデカレンジャー■グリーンの人がセンちゃんの地元の後輩らしい。なんというレジェンド。ハリケンジャー+ゴウライジャーは、必殺技ってそういやああいうのだったよなぁー。シンケン、ゴセイ、ゲキ、マジ、ガオの全員レッドとか早くも色による法則性を破ったので、今後いろんなバリエができそうだ。あとシンケンレッドがやたら登場するのはフィギュアーツ販促ですか。初合体のゴーカイオーは腹から大砲出すとか、オープンギミックがイカス。そして最後はマジレッド本人出演。次回さっそく絡みます。EDは2番だったので、次は3番やって1番とループするんだろうなぁ。


▼仮面ライダーオーズ/000 第23話
サイ、ゴリラの重量系メダルも取り込んだカザリ。ネカフェにいる姿が異様に馴染んでる。真木が伊達さんの身体がどうのとか、フラグがどんどん積まれているなぁ。そして後藤さんはもうウェイター業が板に付きすぎで目当てのファンまでいる模様。映司はお婆ちゃんにモテるらしい。それはなんか解る。水棲、重量メダルを取り込んでパワーアップしたカザリさんが、「虫のみなんてダセェ」とウヴァさんをディスって身内喧嘩。そこに駆けつけたオーズはタカゴリタに変身。なんかもっさい、だからなのかカザリに苦戦。タジャドルで追っ払うが、ここの所コアメダル奪われてコンボが鳥系しかないのが懸念なアンクさん。
ゴージャス妹をもつ地味子姉がカザリに眼を付けられ卵を仕込まれるが姉スルー。しかし知り合いの伊達さんと再会した事で欲望に反応し卵が孵化。ヤミーの能力で周りの人間を魅了しまくり映司までベタベタなエフェクト発生させて惚れてしまう。つか、分かってないな! こういうのは「メガネ白衣+自分の容姿に自覚がない」の方が(ry 
次回、水棲系シャウタコンボ登場でゲソ。脚が8本あるじゃなイカ!


▼スイートプリキュア♪ 第3話
響のパパの声が井坂先生。響やイケメン王子様や敵にすら「音楽を奏でてない」とかよく分からない事をいう変人っぷりに、全身にメモリスロットを仕込むような狂気が垣間見えるような気がしなくもない。そのパパのせいで響は音楽が嫌いという番組のモチーフそのものを否定するような事を! 
響「プリキュア辞めてもいい」 奏「響がいうならあたしも辞める」
これだから最近の若い娘は・・・ここで先に引く態度を見せた奏の方が大人ですな。あと白猫ハミィの背中に模様が付いてるのを見してしまった。きっとあそこからグリーフシード、もとい音符を喰うに違いない! 怖すぎるぜ・・・