5月26日


▼革命機ヴァルヴレイヴ 第7話
アバンから唐突に200年以上未来の話やってて何がなにやら。要するに吸血鬼化すると不死になり、サキのペンダントの写真が誰かっていう複線て事ですか。ここ2話あたりほとんど動きを見せていなかったエルエルフは、計画書書いてたり、校内にトラップ仕掛けて回ったり、地道に活動してたんですね・・・・仲間に引き込もうとしている相手に盾されたり、鉄骨突き刺さったりボロ雑巾のように使われるハルトがさすが不憫すぎる。エルエルフの身体でヴァルヴレイヴ操縦できたのは噛み付かれれば条件クリアになるのか他に要因があるのか。そして眼鏡っ娘にスポットライト当たったと思ったら死亡フラグでした。死んだかどうかは判らないけど、身内に犠牲者が出たことで学生の浮わついた感じも治まればいいんだけど。
今回はそれほどおかしな言動もなく、ちゃんと見れたなぁと思ったら脚本が6話までやってた大河内さんじゃなかった。やはり脚本か、脚本なのか! あと電ホビ今月号から小説が連載開始。あの学園がヴァルヴレイヴのパイロット適正者を集めている場所だとか、操縦方法や機体情報などはパイロット認証された時点で身体に送り込まれるとか、細かい部分の描写がいろいろと。


▼銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第8話
大規模戦闘にライバル対決に全編戦闘シーン。フル装備で出撃したレッド5はグリリバ王子の機体の動きが早すぎるからと、武装を次々使い捨てて機体を身軽にしていったり、ゴールド4はミサイル発射してから味方機が射線に入ってのでミサイルの信管を停止(一発2億円)したり、武装換装したりなど、他にもメカ的に見所満載で満足。ラストはライバル同士がお互いの姿を見せあい、敵が人間と同じ姿をしている事を知るという引きも良い。■公式サイトによるとそれがまたイズルの消された記憶と関係あるようだし、どんどん次回が楽しみになっていくなぁ。あと■商品化も決定。メガハウスのヴァリブルアクションというと■価格帯が・・・まぁモノを見てからでないと何ともいえないけど。


▼仮面ライダーウィザード 第37話
今週はキョウリュウジャーもあんまりコメント思い浮かばない内容だったけど、ウィザードは今まで一番酷かった。社会不適合者のおっさん相手に振り回される内容がひたすら不快。全国指名手配されて顔写真と実名付きで報道された凛子と瞬平はどうやってフォローするんと思ったら、フォローすらなかった。そして最後は「世にも奇妙な物語」的な投げっぱなしオチ。ニチアサ観ててこんな気分になるの久々だわ・・・・・内容もアレだけどこの時期にこんな話やってるのが問題なんだろうなぁ。残り1クールだし、捨て回はこれで最後にして欲しいもんです。