8月4日

■ガンダムフロント東京「DOME-G」本日リニューアル!新商品&展示も続々登場! | GUNDAM.INFO
■RGストライクフリーダムガンダム 11月発売/MGサザビーVer.Ka 12月発売
ガンダムフロント内で展示。ストフリは規定路線として今回もエフェクトパーツ販売ありそう。サザビーもサイコフレーム発動モードあるんだろうね。値段は普通に考えて10000円。高価めで12000円てとこかねえ。
DOME-Gの新作映像にはユニコーン3号機フェネクスと、バウの袖付き仕様■「リバウ」が登場。これもUC特需でバウがMG化されたりHGUCでリニューアルされたり、連邦に鹵獲されたガンダム顔のバウが新設定されたりしてもいいのよ。




▼銀河機攻隊マジェスティックプリンス 第17話
テオーリアがジアートの妹だとあっさり判明。地球人とウルガルが同種族だと判明した時もそうだったけど、重大事実をサラリと流すのは「こういうお約束はいちいち勿体ぶらずとも解るよね」って感じなのかしら。今回の戦闘はレッドファイブとブルーワンがローズリーの巨体とバリアをシールドにして大気圏突入。高速移動する敵に対抗するため、ゴールドフォーが相手に感知されない宇宙空間から地球までの大出力ビームによる超長距離狙撃を敢行と、一連の行動プロセスがしっかり描かれると燃えますなぁ。地球圏内での戦いやゴディニオンの戦闘シーンなど初となる描写あったり、見所多数。そしてそれなりに緊迫してる状況でのタマキのマンモスやらマングースやら、回を追う事に変人ぶりが露呈していくドーベルマンのパトリックとか、緊迫とゆるさの配分が絶妙で作風として確立できてます。そして最後は狙撃が直撃したのに立ち上がるクレインという、前後篇にしただけはある展開で引き。あと学生のモブの中にどう見ても平井キャラじゃないのが居て、ヒーローズ漫画版ともリンクもあったり。


▼獣電戦隊キョウリュウジャー 第24話
弥生バイオレットはレギュラー入りならず。やはり女性戦士の単独追加は販促の壁が厚かったか・・・まぁ公式での解説からして今後も頻繁に登場するとは思うけれど。数話に渡ってクローズアップされ、単独主役回もあり、変身してロボにも一緒に乗るという准レギュラーとしては面白いポジションのキャラになったので、デカマスターくらいの頻度で登場希望。そしてEDダンスではハリケンジャーがレジェンド出演してた。EDもなに仕込んでくるか判らないからうっかり見逃せないぜ。


▼仮面ライダーウィザード 第46話
サイコ野郎の娘への狼藉にパパ激怒、グレムリンボコボコにされる。白い魔法使いキックにパパの怒り具合が現れててなんか笑った。前半の戦闘には強化フォームになったのに後半の戦闘では変身しなかったのは何で? と思ったけど、白魔の活躍で盛り上がったので気にしないでおこう。
■MOVIE大戦2013
映画まだ観てないけど、鎧武の顔見せ登場はないようで。これは来年から定番化するのかねえ。


▼ドキドキ!プリキュア 第27話
正体不明神出鬼没のキュアエース、意外と近所に住んでいた。事情も色々と説明されたけど正体判明で初登場補正も切れ、上から目線の完璧さも剥がれて親しみが持てるキャラになり、本格的にメンバー加入で3クール目からフォマーットも変わって新体制と。しばらくは亜久利のキャラ掘り下げ話になりそう。あとリーヴァとグーラのやりとりがソッチ方面にしか見えないのでマジやめて下さい。