10月6日


▼仮面ライダー鎧武 第1話
平成仮面ライダー15作目スタート。アバンの合戦シーンのフルーツ陣形とか、ありとあらゆるモノのモチーフを果物にしようという発想には放送前に刷り込まれたのでもう慣れた。でも放送前のPVやらCM直前やらミカンを頭にかぶるのネタにし過ぎ(笑) この状態のまま頭突きするらしいぜ・・・鎧武に初めて変身した主人公がへっぴり腰で、ジャンプが上手くいかずしっかり階段上ってたのに笑った。ベルトや武器の形状のみで使い方を推察して戦っていたけど、ガジェットに対して誰もアドバイスする人間が居ないってのは今までライダーでは無かった気がするなぁ。
ストーリーに関しては、戦国、フルーツ、ダンスチーム抗争、ロックシード使ったゲーム、1企業が支配する都市、スティッキーフィンガーズばりの異世界などなど、設定面が前作ウィザードがシンプルだった反動か、独自要素が多くてとっ散らかってる状況。まぁこれは見続けていれば自然と整理できてくるでしょう。真面目にやってる元チーマーの主人公がチーム抗争に巻き込まれるってのはストリート物の王道ですな。第1話は設定説明と初変身、初戦闘に終始してたので、作品カラーが出てくるのはバロン、龍玄、斬月とメインのライダーが揃ってからだろうし、それまでは静観。虚淵脚本に関してはまだ個性を出しくるような段階ではないし、ミカン頭に被って「●ミったーwww」とか、そういうの自分は拾いませんので。主人公の仲間が怪人化して、どうやったって殺さざるを得ない状況に追い込まれるとか、ライダーの一人が怪人化して、人に危害を加えるくらいならって自殺するとか、それくらいの事態にならないと(笑)


▼獣電戦隊キョウリュウジャー 第32話
「左手はそえるだけ」って草尾さん、それケロロ軍曹でもやってたぞ。バスケ対決で戦闘員の特訓シーンとか、バスケvsフットサルがカオス過ぎたり、実に良いバカ回でした。スラダンネタ連発してたのは、アニメ版テレ朝だし、連載時期はダイの大冒険とほぼ一緒だったし問題ないよね。


▼ドキドキ!プリキュア 35話
アン王女「それは、彼女がイヤイヤ期に入ったからです」
お、王女様? シリアスな雰囲気で何を。今までその出自をみんな頑ななまでにスルーしてきたアイちゃんの正体が判明。赤ん坊の育て方ひとつで世界の命運が決まってしまうとはな・・・・逆にスルーするのかと思ってた王女様とキュアエースが似てるのに関しては何か繋がりがあるみたいだけど。そして真琴が虫歯の概念を知らないって、えっ、まこピーもしかして生まれてこの方歯磨きしてな・・・・と焦ったがさすがにそれはなかった。

広告を非表示にする